MENU

ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム

  • HOME »
  • ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム

2020年10月17日(土)-18日(日)開催

ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム

 1999年にヒューマンインタフェース学会が設立されて以来、毎年開催されてきたシンポジウムを今年はCOVID-19による影響を総合的に検討した結果 、中止することを決断しました。「ヒューマンインタフェースシンポジウム」は研究成果を発表する場であると同時に、国内のHIに関心をもつ人たちが1年に一度「笑顔」で一堂に集う交誼・交流の場として機能する本学会の最大行事です。この「笑顔」を伴って集うことこそが本シンポジウムの特色であり、この実現が困難となった今、シンポジウムのもう一つの重要なレゾンデートルである日頃の研究成果の発表と研究活動を供覧し議論する機能を、シンポジウムに代わる行事として企画・実施すべきと考えました。
 新企画行事「ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム(HIC2)」は、ビデオカンファレンス環境を利用して研究成果の発表だけでなく、まだ成果を得るまでには至っていない中途な段階の研究課題も含めて、広くHI研究および関連活動を議論する新しい討論の場です。学生の皆さんや若手研究者を始め、多くのHI研究に関心をもつ方々の参加をお待ちします。そして、サイバーな環境を通してシンポジウムとは違う新しい地平をこのサイバーコロキウムによって創造・発見しようではありませんか!

 

ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム(HIC2)実行委員長
竹内勇剛(静岡大学)
サイバーコロキウム大会長 竹内勇剛先生 写真


開催までの主な日程

2020年7月31日(金) 8月7日(金) 発表申し込み締め切り 締め切りました!
2020年8月31日(月) 9月7日(月) 発表原稿提出締め切り 延長しました!
2020年10月1日(木) 情報保障希望締め切り
PAGETOP
Copyright © ヒューマンインタフェース学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.