MENU

若手卓越研究賞

「若手卓越研究賞」とは、論文誌に掲載された「若手研究者特集論文」の中から、優れた論文を選出し、その論文の連名著者の若手(40歳以下の方)に授与される賞です。

論文誌Vol.22 No.2(2020年5月号)「若手研究者2特集論文」

受賞者:出口 晋成(京都大学)
対象論文:ユーザ作業に対する情報資源分布と画面遷移の構造的適合性に基づくユーザビリティ推定


受賞者:上田 樹美, 杉田 耕介(京都大学)
対象論文:夏季・冬季における統合温熱制御による知的集中変化のメカニズム分析

PAGETOP
Copyright © ヒューマンインタフェース学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.