MENU

第102回HI学会理事会議事録

基本情報

  • 開催日:2019年8月5日(月)
  • 時間:13:00-17:15
  • 会場:同志社大学 今出川キャンパス
    出席者:下田,大久保,狩川,木村,石井,伊藤(京),竹内,渋谷,福住,小林(記)【遠隔】藤田,坂本,葛岡,伊藤(雄),伊藤(潤),高橋,山本,谷川,井野
  • 欠席者:雨宮,大林

配布資料

  • 1-1_第101回理事会議事録(案).docx
  • 1-2_新規入会・退会会員.pdf
  • 1-3_HI2019・HI2020進捗状況.pdf
  • 1-3-2_HI2020準備状況.pdf
  • 2-1-0_2020年度役員選挙について.pdf
  • 2-1-1_投票結果2020_close.pdf
  • 2-1-2_投票結果2020_open.pdf
  • 2-2_横幹連合への参加について.docx
  • 2-3_学会代表としての活動に関する情報展開の方法について.docx
  • 3-1_メール審議結果20190805.pdf
  • 3-2_会計報告.pdf
  • 3-3-1_sadoku190730.pdf
  • 3-3-2_tokusyu_jyoukyou190730.pdf
  • 3-4_研究会運営委員会報告_2019-08-05.pdf
  • 3-6-1_学会誌構成案(学会誌).pdf
  • 3-6-2_学会誌構成案(学会誌)21-4kouseian_2.pdf
  • 3-6-3_学会誌構成案(学会誌)21-3INDEX.pdf
  • 3-7_電子広報からの報告.pdf
  • 3-9-1_将来構想WG令和元年度第2回開催報告.pdf
  • 4-1_今年度の会議日程,次回理事会の会場について.pdf

議案

1. 承認事項

1-1 第101回理事会議事録確認(総務)

資料に基づき議事録の確認が行われ,承認された(資料1-1).

1-2 新規入会・退会会員(総務)

事務局より資料に基づき,説明が行われた(資料1-2).

1-3 HI2019, HI2020準備状況(シンポジウム)

大久保副会長(HI2019大会長)より,資料に基づき説明があり,発表件数は前回と同程度であり,講習会も順調に申込数が伸びていることなどが報告された(資料1-3).また,資料に基づきHI2020の準備状況について竹内理事(HI2020大会長)より説明があり(資料1-3-2),HI2020では講演申込時に参加登録も行うことが承認された.

2. 審議事項

2-1 2020年度役員選挙(選挙管理)

大久保副会長(選挙管理委員会委員長)より,資料に基づき説明があった(2-1-0, 2-1-1,2-1-2).

2-2 横幹連合への参加について(葛岡理事)

葛岡理事より,資料に基づき現状が報告された(資料2-2).

2-3 学会代表としての活動に関する情報展開の方法について(福住監事)

福住監事より,学会代表として他組織に参加している活動を学会員にフィードバックする方法について,資料に基づいて審議の提案がなされた(資料2-3).議論の結果,会員への情報発信の場としてはリニューアルされるWebページを積極的に利用し,意見を交換する場としてはシンポジウムのワークショップ等の企画を利用することが確認された.

3. 報告事項

3-1 メール審議結果報告(総務)

狩川総務担当理事より,資料に基づき1件の承認について報告があった(資料3-1).

3-2 会計報告(財務)

伊藤(雄)財務担当理事より,資料に基づき報告があった(資料3-2).

3-3 査読状況,特集号状況,委員会報告(論文誌)

高橋論文誌担当理事より,資料に基づき報告があった(資料3-3-1, 3-3-2).

3-4 2019年度研究会計画と実績報告(研究会)

伊藤(京)研究会担当理事から,資料に基づき報告があり(資料3-4),関連して下田会長よりステップアップキャンプについてシンポジウムでもアピールするよう依頼がなされた.

3-5 シンポジウム委員会からの報告

議案1-3で詳細が報告されたため割愛.

3-6 学会誌構成案(学会誌)

伊藤(潤)会誌担当理事より,資料に基づき報告があった(資料3-6-1~3-6-3).

3-7 電子広報からの報告(電子広報)

竹内電子広報担当理事より,資料に基づき報告がなされた(資料3-7).

3-8 国際リエゾンからの報告

谷川国際リエゾン担当理事より,資料に基づき説明があった(資料3-8).

3-9 各WGからの報告(倫理WG, WebリニューアルWG, 将来構想WG)

倫理ワーキンググループ

福住監事より,シンポジウムのワークショップとして講演会を実施する旨の報告があった.

Webリニューアルワーキンググループ

下田会長より,新しいWebサイトをシンポジウムのイブニングセッション時に仮オープンし,シンポジウム期間中だけアクセス可能にする旨の報告があった.

将来構想ワーキンググループ

坂本理事より,資料に基づき総務財務会議終了後の会議について説明がなされた(資料3-9-1).

3-10 シンポジウム参加費請求書等のPDF送付標準化について

藤田副会長と事務局より,シンポジウム参加費請求等の書類送付をPDFを基本にして運用中であることが報告された.

3-11 HI学会監修名目の使用について(藤田副会長)

藤田副会長より,前回審議された監修条件についての修正を行なった旨の報告があった.

4. その他

4-1 今年度の会議日程,次回理事会の会場について(総務)

狩川総務担当理事から,資料に基づき今年度の会議や次回理事会の日程と場所について説明があった(資料4-1).
以上

PAGETOP
Copyright © ヒューマンインタフェース学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.